イベントのお知らせ:平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_東京公演!

  • 2017.10.22 Sunday
  • 18:00

 

熊本地震で大きな揺れを何度も体験してしまった子どもたちのために今年3月、葉祥明原作の絵本から生まれた“音楽劇『リトル・ツリー』”が小学校や熊本市現代美術館など合わせて8箇所を巡回するプロジェクトが実施されました。拍手拍手拍手

 

その模様は地元の新聞やテレビでも取り上げられ、子供も大人も楽しんでくれた様子が北鎌倉にも伝わってきました。グッド

 

そして、今秋、東京凱旋として“音楽劇『リトル・ツリー』”の<熊本バージョン>上演が決定し、このプロジェクトが再び動き出します!びっくり

 

葉祥明が生んだ“自分が自分であるために”というメッセージがこれからも全国で届けられるよう、是非、皆さまにもご覧頂ければと思います。目の前で繰り広げられる熱い演技にきっと心動かされますよ!悲しい

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

MAIL “リトル・ツリー公式HP”はこちらから!back
URLこれまでの『リトル・ツリー』の記事はこちらから!back

 

171022-1.jpg

地震なんかに負けない

子供たちの笑顔がありました

 

2016年4月に九州を襲った熊本地震。被災地の人々の為に何かできないかと考えた私たちは音楽プロジェクトを立ち上げ、2017年3月、熊本の小学校など8箇所をまわり音楽劇「リトル・ツリー」を上演してきました。

 

子供たちは音楽に合わせて楽しく踊り、大人の方の中には被災後初めて涙を流すことができたとおっしゃる方もいました。

 

たくさんの方々からの寄付金のおかげで、可能となった今回のプロジェクト。

 

我々は皆さんへの感謝を込めて、再び東京で「リトル・ツリー」を上演致します。これからもこの物語を全国に届け続けることができるよう、皆様にご支援いただけると幸いです。

【日時】11月24日(金)16:00開演、19:00開演

    11月25日(土)11:30開演、14:30開演

【場所】アスピアホール(京王新線「幡ヶ谷」北口から徒歩2分)

【料金】大人 4000円、
    子供 3000円、
    親子ペア 5000円
    未就学児入場可

【予約】< PC >https://ticket.corich.jp/apply/85496/

    <携 帯>http://ticket.corich.jp/apply/85496

【問合】<メール>littletree.musical@gamail.com

    <電 話>070-3352-2712

【原 作】葉祥明 【演 出】白峰優梨子

【作 詞】シーラ 【脚 本】中川千英子

【作曲・ピアノ】吉田佐由子 【バイオリン】千葉裕之 【パーカッション】赤羽拓真

【キャスト】青木さおり・川井佐知子・土器屋利行・早川久美子・溝渕俊介(50音順) 

【主催】Little Tree くまもと制作委員会 【共催】She-friends

《熊本の形式で公演いたします。熊本では体育館で音楽の質を高く保つ為に音響は使いましたが、照明は使わずシンプルな形式でやらせていただきました。五感とイメージを俳優たちがフルに使い、観客の皆様にもそれが伝わり臨場感のある作品になっておりますので、十分楽しんでいただける事と思います。》

171022-2.jpg<MAP>

北鎌倉を楽しむ:オススメお食事&カフェ:<牛煮込み専門フレンチ「紫 -Yukari」>

  • 2017.10.21 Saturday
  • 18:00

 

本日ご紹介するのは、当館向かいにある<牛煮込み専門フレンチ「紫 -Yukari」>さん!ディナー

 

日本家屋をリフォームして2016年6月に開店したばかりの新しいお店ですが、オーナーは鎌倉でも有名なフレンチレストラン<ミッシェルナカジマ>のオーナーシェフ、“中嶋 秀之”氏です。グッド

 

紫 -Yukari」では、その中嶋氏がこだわった逸品、“国産牛頬肉のビロード煮”や、彩り豊かな鎌倉・三浦半島の野菜を使った“芸術的な一皿”を堪能することができます!ラブラブ

 

室内は料理を引き立ててくれるシックで気品のある空間。落ち着きがあり、北鎌倉であることを忘れてしまう雰囲気に、ついつい長居してしまいます。ラッキー

 

インスタ映え”する美味しいサラダに“ぷるぷる”のメイン。

そして、“とろとろ”なプリン!ロリポップ!

 

今なら『鎌倉とアートを楽しもう!』のイベントで当館と「紫 -Yukari」さんのセットで“プチプレゼント”を実施中(12月3日・日まで)です!あっかんべー

 

是非、ご賞味下さい!楽しい

 

おうちこれまでの“オススメお食事&カフェ”はこちらから!back

 

171021-5.jpg

 

171021-6.jpg

 

171021-9.jpg

                               (コースによってはスープもあります)

 

171021-3.jpg

 

171021-1.jpg

 

171021-10.jpg

 

171021-2.jpg

                  (あまりのおいしさにテイクアウトもできるようになりました!)

 

171021-7.jpg

 

171021-4.jpg

 

171021-8.jpg

【店舗名】牛煮込み専門フレンチ「紫(ゆかり)」

【住 所】〒 247-0062 神奈川県鎌倉市山ノ内187

【電 話】0467-67-6159

【時 間】10:30〜20:00 (L.O.19:30)

【定休日】月曜定休(祝月の場合、翌火曜休み)

【その他】ご予約承ります。
     ※ご予約時間より20分経過し、ご連絡がとれない場合、
      キャンセル扱いとさせていただきます。
     ※5月〜6月(紫陽花シーズン)のご予約はお受けしておりません。
     ※お子様連れの方も対応いたします。
     ※ディナーコースは、前日までのご予約制となります。

イベントのお知らせ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜

  • 2017.10.20 Friday
  • 15:00

 

先日の『鎌倉とアートを楽しもう!』の周遊に続き、今回は“北鎌倉”の周遊イベントをご紹介します!題して『くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜』です!拍手拍手拍手

 

ご存知のように北鎌倉にはお寺さんがたくさんありますが、実は雑貨屋さんや専門店もいろいろある楽しい町です。そのお店を回って“くじ引き散歩”してみませんか?という新しい試みです!グッド

 

期間は来月3日(金)から12日(日)の10日間。

各店舗を回って、いろんなグッズ・アイテムを楽しむだけでなく、“ハズレなしのクジ”を引いて思い出に残る一日にしてみませんか?ロリポップ!

 

当館では、ミュージアムショップでお買い求めの合計1,000円以上(税込)で1回くじが引けます。くじは“アタリ”か“ハズレ”の2種類だけ。“アタリ”が出れば当館オリジナルグッズ、“ハズレ”ても景品がもらえるという、なかなか太っ腹?な企画です!あっかんべー

 

ちょうど紅葉も始まる季節ですし、“キタカマ散歩”をしながら景品を当てて下さい!

参加する店舗の紹介は順次行って参ります!

どうぞ、お楽しみに!楽しい

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

171020-1.jpg

<参加スポット>

北鎌倉 葉祥明美術館〜絵本作家の小さな美術館〜

 電 話:0467-24-4860

 時 間:10〜17時

 参加日:毎日

 条 件:グッズ・書籍お買い上げ税込み1,000円以上でくじが引けます。

 

コンロラン〜いろんな国の雑貨〜

 電 話:0467-50-0301

 時 間:11〜16時

 お休み:9日(木)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

おくら北鎌倉〜雑貨・テイクアウトドリンク〜

 電 話:0467-50-0583

 時 間:11〜17時

 お休み:6日(月)〜8日(水)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

GM..〜手仕事雑貨店〜

 電 話:0467-25-1156

 時 間:11〜16時

 お休み:6日(月)、7日(火)

 条 件:お買い上げ税込み500円以上でくじが引けます。

 

帽子小屋〜オリジナル帽子&教室〜

 電 話:0467-23-1130

 時 間:13〜16時

 お休み:9日(木)、10日(金)、11日(土)

 条 件:お買い上げ税込み1,500円以上でくじが引けます。

(※景品は各店舗が用意したアイテムとなります。)

いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_2/2

  • 2017.10.19 Thursday
  • 22:00

 

いちご新聞』(サンリオ刊)の最新号を“2017年10月18日”の記事に続き掲載します。
内容は葉祥明のインタビューです!鉛筆2


それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

171018-1.jpg

Q:今月はファンタジックな絵ですね!どんなイメージされたのですか?

A:夜空に浮かぶ星や月を見ていると、夢が広がる・・・僕にとっては毎日がファンタスティック!そして人生そのものがファンタジーなんだ。多くの人は実現からかけ離れた夢のような世界のことをファンタジーと思っているけれど、そうではなく、ファンタジーの世界から逆に皆が現実だと思ってる世界を見せるってことが大事なんだ。自分の生き方や日常の中にファンタジーを反映させていいんだよ。

 

Q:みんな自分の好きなファンタジーを生きることができるということですか?

A:そうだね。僕が考えるファンタジーは、文学の中の、人生や世界の本質に関わる哲学的な命題を持ったもの。たとえば、アンデルセンやオスカー・ワイルドの作品、星の王子さまやピーターパンなどの物語には、その奥に、人が生きる上での真理が表現されていると思うんだ。

 

そこには自分というものを認識し、自分の人生を生きるためのヒントが隠れていて、本そのものがこの世界と自分をもっと知るための入口となる。子どもに限らず、大人にとってもね。

 

ファンタジーは世界からの逃避ではなく、現実をつきぬけるためのタイムトンネルのゲートのようなものなんだよ。ファンタジーに触れれば気持ちが別世界に入り、心が静まり、頭をリセットすることだってできる。一旦現実から離れることで、人々が唯一の現実だと思い込んでいるこの世界そのものを、もっとクリアな目で見ることだってできるようになる。そうさせてくれるのが、本物のファンタジーなんじゃないかな。

いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_1/2

  • 2017.10.18 Wednesday
  • 19:30

 

いちご新聞』(サンリオ刊)の最新号が発刊されましたのでご紹介します!見る

心にAroma』!
皆さんの心の中に良い香りが漂ってきますように!ウィンク

それでは早速ご覧下さい!見る

URLこれまでの『いちご新聞』の記事はこちらから!back

 

171018-2.jpg

星の国』   絵・文:葉祥明

 

夜空を見上げると

星のまたたきが

聞こえてくる

おいでおいで

夢の国へ

星々からの

優しいお誘い

 

「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:音楽家4名によるアンサンブル!

  • 2017.10.16 Monday
  • 23:00

ミュージアムミュージック”とは、
北鎌倉葉祥明美術館の展示室で音楽の生演奏を聞きながら、心休まる素敵な時間を過ごして頂こう!という企画です。ロリポップ!

 

今回ご出演頂くのは当館初出演の4名の音楽家!拍手拍手拍手拍手

 

4名でいろいろな組み合わせで演奏してくださるそうですが、個人的にはこれまで登場したことのなかった“クラリネット”と“トロンボーン”が美術館の展示室でどんな響きを奏でてくれるのかが興味あります。聞き耳を立てる


曲目は、ただ今開催中の作品、<ことば集『幸せは日々の中に』>をイメージする楽曲を中心にセレクトして頂きます。読書

 

とっても艶やかな時間になりそうですね!
是非、紅葉と音楽と葉祥明作品を合わせてお楽しみ下さい!楽しい

 

おうちこれまでの“ミュージアムミュージック”のお知らせこちらから!back

 

ソプラノ福田麻希子_120.jpgクラリネット高橋星那_120.jpgトロンボーン若田典子_120.jpgMM_yamaya_120.jpg

 

おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

ミュージアムミュージック開催!

【期 日】2017年11月12日(日)14:00〜15:00
【場 所】北鎌倉 葉祥明美術館 企画展示室
【出 演】福田麻希子(ソプラノ)

     高橋 星那(クラリネット)
     若田 典子(トロンボーン)

     山谷 利奈(ピアノ)
【参加費】入館料のみ(600円)
     会員様は無料
     ※当日チケットのみ、再入館OK
【予 約】必要ありません。
【サイン】葉祥明の出演予定はございません…。
おはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはなおはな

 

フェアのお知らせ:2017年<いよてつ高島屋>にて!_原画販売案内!

  • 2017.10.15 Sunday
  • 18:00

 

2017年10月18日(水)から10月31日(火)”まで、
愛媛県松山市の“いよてつ高島屋”にて葉祥明フェアが開催されます!拍手拍手拍手

 

2012年からほぼ毎年この秋の季節に開催されいるフェアですが、毎回多くのファンの方にお越し頂いているイベントになっています。お客様はもちろんですが、葉祥明にとっても四国に出向く機会はこの時だけ、ですので楽しみのひとつになっているようですよ!ウィンク

 

それでは、今回は2点の新作をご準備しました。

いつものようにジェイクの牧歌的な風景と、北海道や北欧を思わせる白樺並木を久しぶりに描いたのが特徴ですね。ロリポップ!

 

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい

 

URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

171015-2.jpg

【タイトル】ジェイクと花畑の白い鳥
【予定価格】¥400,000 (税別)
【絵サイズ】20.0cm×27.0 cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

171015-1.jpg

【タイトル】プロヴァンスの春 
【予定価格】¥400,000 (税別)
【絵サイズ】20.0cm×27.0 cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170916-1.jpg

いよてつ高島屋
【期  間】2017年10月18日(水)〜10月31日(火)
【サイン会】10月29日(日)14:00~16:00(ミニトークも予定しています!)
【場  所】6階 インテリアアートギャラリー
【住  所】〒790-0012 愛媛県松山市湊町5-1-1
【電  話】089-948-2496

 

オススメお食事&カフェ:<鎌倉餃子UMINECO Wine&Cafe>

  • 2017.10.14 Saturday
  • 23:00

 

昨日のブログでご紹介した《学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP》。

来年4月リニューアルを目指して“鏑木清方記念美術館”で打ち合わせをしたのですが、その合間のランチタイムで訪れた<鎌倉餃子UMINECO Wine&Cafe>さんがとってもオシャレで美味しかったので、オススメ!と思い、鎌倉駅周辺ではありますが、ご紹介します!鉛筆2

 

こちらの特徴は“鰹節とあごだし”をベースにした和風餃子!25個の餃子がきれいに円盤状に並べられ、見た目もかわいい。しかもニンニク不使用ですし、小ぶりなので女性でもパクパクとこぎみ良く食べらると思います。グッド

 

餃子以外のお食事だけでなく、カフェメニューにシフォンケーキ、そしてワインもありますよ!

合わせて“鏑木清方記念美術館”にもお立ち寄り下さいね!楽しい

 

171014-1.jpg

 

171014-2.jpg

 

171014-3.jpg

 

171014-4.jpg

 

171014-5.jpg

【店舗名】鎌倉餃子UMINECO Wine&Cafe

【住 所】248-0005 神奈川県 鎌倉市雪ノ下1-5-10

【電 話】080-1109-2001

【時 間】11:00〜16:00、17:00〜21:00

【定休日】月曜と火曜

     ※ただし、餃子がなくなり次第、終了。

お知らせ:鎌倉アート&カルチャーMAP

  • 2017.10.13 Friday
  • 23:00

 

すっかりご紹介するのが遅くなってしまいましたが、今年4月に当館HPのリニューアルに合わせて、鎌倉駅、北鎌倉駅周辺にある美術館や寺院などを観光する《学芸員がススめる・鎌倉アート&カルチャーMAP》を立ち上げました。拍手拍手拍手

 

周遊イベント”でいつもご一緒する“鏑木清方記念美術館”さんとの共同事業として制作し、各美術館、各寺院の皆さんのご協力を得て作り上げたHPです。グッド

 

おすすめモデルコース”も、私たちが実際に歩いて計測したり、写真を撮りに行ったりと、まさに“足で稼いだ結晶”です!悲しい

 

当館にお越しの際には、是非、こちらも利用して、より鎌倉を楽しんでみてはいかがでしょうか?けっこういろいろ発見がありますよ!楽しい

 

  downこちらをクリック!down

 

downそして、来年4月のリニューアルを目指してすでに打ち合わせスタート!パクッ

171013-1.jpg

 

171013-2.jpg

イベントのお知らせ:宝塚歌劇団花組・公演『ハンナのお花屋さん』_行って来ました!

  • 2017.10.12 Thursday
  • 13:00

 

“2017年7月28日”のブログでご紹介した“宝塚歌劇団の花組”『ハンナのお花屋さん』の公演に行って来ました!ジョギング

 

会場はもちろん、女性ばかりの満席!

開演前から大盛り上がりで人気の高さに驚きました。てれちゃう

 

現代ロンドンを舞台にしたお話は、“”、“フェアトレード”、“移民問題”、“地雷問題”など様々なテーマが織り交ぜられたロマンス溢れる物語。そして主人公が絵本『続々・地雷ではなく花をください』を朗読するシーンが随所に登場し、「ウサギのサニーちゃんになりたい!」(意味合いはネタバレになるので書けません…)と語ります。グッド

 

舞台は冒頭から楽しい歌と踊りですっかり物語に入り込み、最後は感動…。

とっても良かったですよ!悲しい

 

絵本の中のシーンもスクリーンに映し出され、サニーちゃんのぬいぐるみまで登場し、葉もとっても喜んでいました!びっくり

 

まだお席があるか分かりませんが…、29日までの公演です。楽しい

 

おうちこれまでの“イベントのお知らせ”はこちらから!back

 

171012-2.jpg

 

171012-1.jpg

 

171012-3.jpg

 

171012-4.jpg

 

171012-5.jpg

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • イベントのお知らせ:平成28年熊本地震:音楽劇『リトル・ツリー』_東京公演!
    toshi (10/23)
  • イベントのお知らせ:宝塚歌劇団花組・公演『ハンナのお花屋さん』_行って来ました!
    もちもち (10/22)
  • 北鎌倉を楽しむ:オススメお食事&カフェ:<牛煮込み専門フレンチ「紫 -Yukari」>
    toshi (10/22)
  • イベントのお知らせ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜
    toshi (10/21)
  • いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_2/2
    toshi (10/20)
  • いちご新聞'17年10月号・『心にAroma(アロマ)』no.24のご紹介です!_1/2
    toshi (10/19)
  • 「ミュージアムミュージック」開催のお知らせ:音楽家4名によるアンサンブル!
    toshi (10/17)
  • フェアのお知らせ:2017年<いよてつ高島屋>にて!_原画販売案内!
    toshi (10/16)
  • オススメお食事&カフェ:<鎌倉餃子UMINECO Wine&Cafe>
    toshi (10/15)
  • お知らせ:鎌倉アート&カルチャーMAP
    toshi (10/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM