フェアのお知らせ:2017年<JR京都伊勢丹>にて!_ 原画販売!

  • 2017.04.25 Tuesday
  • 16:30

 

2017年4月26日(水)から5月9日(火)”まで、
JR京都伊勢丹”にて葉祥明フェアが開催されます!拍手拍手拍手

 

今日のブログでは、今回描き下ろした“新作原画”の2点をご紹介します。鉛筆2

 

店舗からのリクエストは『お任せ』。

葉祥明にとって、一番自由に描けるお題ですね!ウィンク

 

GW挟んでのフェアです。

皆さまのご来場をお待ちしております!楽しい

 

URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

170424-1.jpg

【タイトル】小さな幸せ〜緑の丘のお家〜 
【予定価格】¥250,000 (税別)
【絵サイズ】18.0cm×25.0cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170424-2.jpg

【タイトル】海への憧れ
【予定価格】¥300,000 (税別)
【絵サイズ】19.0cm×27.0cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170424-3.jpg

JR京都伊勢丹
【期  間】2017年4月26日(水)〜5月9日(火)
【サイン会】5月6日(土)14:00〜16:00 作家来場サイン会
      ※午後3時から約15分間、休憩をいただきます
【場  所】JR京都伊勢丹 10階 中央エスカレーター脇 特設会場
      〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
【電  話】075-344-7765

フェアのお知らせ:2017年<JR京都伊勢丹>にて!_ 告知!

  • 2017.04.24 Monday
  • 18:00

 

2017年4月26日(水)から5月9日(火)”まで、
JR京都伊勢丹”にて葉祥明フェアが開催されます!拍手拍手拍手

 

同店でのフェアは今回で11回目を数え、どの店舗よりも実施回数が多く、

関西で葉祥明ファンの方に会える定期的なイベントとなっています。びっくり

 

そして今回も“新作原画”を描き下ろしました!

点数は2点と少ないものの、葉祥明自身が楽しんで描いた作品です。

作品は後日掲載しますので、楽しみにお待ち下さい!ウィンク

 

URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

170424-3.jpg

JR京都伊勢丹
【期  間】2017年4月26日(水)〜5月9日(火)
【サイン会】5月6日(土)14:00〜16:00 作家来場サイン会
      ※午後3時から約15分間、休憩をいただきます
【場  所】JR京都伊勢丹 10階 中央エスカレーター脇 特設会場
      〒600-8555 京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町902
【電  話】075-344-7765

新商品のご紹介:ミニトートバッグ<絵本『赤毛のアン』>より!

  • 2017.04.23 Sunday
  • 14:30

 

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

ポストカード”に続き“ミニトートバッグ”を制作しました!拍手拍手拍手

 

こちらも同じ絵柄を使った2種類です。ウィンク

 

厚手のポリエステル素材を使用し、スクエアな形がしっかりキープできているので、お子さんがお使いになったり、ご近所へのお出かけや、ランチボックス入れにしたり、ワンちゃんとのお散歩など用途はいろいろ広がりますよ!YES!

 

館内では、他にもジェイク柄などもありますので、合わせてご覧下さい!

ご購入をお待ちしております!楽しい

 

青い旗ミニトートバッグ”のお買い求めはこちらから!backback

赤い旗絵本『赤毛のアンのお買い求めはこちらから!backbackback

 

minitoto_anne1.jpg

【商品名】miniトートバッグ<赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜>

     miniトートバッグ<赤毛のアン〜Your Little Anne〜>
【 絵 】葉祥明
【価 格】1,080円(税込)
【サイズ】本 体サイズ:約W240xH200xD90mm(船底)
     持ち手サイズ:約20x260mm
【素 材】厚手ポリエステル
【特 徴】四角いカタチのスクエアミニトートです。
【発売日】2017年4月15日

 

downdownminiトートバッグ<赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜>downdown

minitoto_anne_house_1.jpg

 

minitoto_anne_house3.jpg

 

minitoto_anne_house_2.jpg

 

 downdowndownminiトートバッグ<赤毛のアン〜Your Little Anne〜>downdowndown

minitoto_annne_lighhouse1.jpg

 

minitoto_annne_lighhouse3.jpg

 

minitoto_annne_lighthouse2.jpg

新商品のご紹介:ポストカード<絵本『赤毛のアン』>より!

  • 2017.04.22 Saturday
  • 17:30

 

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

それに合わせて“ポストカード”を制作しました!拍手拍手拍手

 

絵柄は2柄で、ひとつは絵本の表紙絵、もうひとつは本文から印象的なシーンを選びました。

いずれも葉祥明作品ならではのきれいな色合いで、皆さんにも気に入って頂けると思います!

 

同じ絵柄を使った関連商品もありますので、順次アップして参ります。右斜め上

 

それでは、早速ご覧下さい。見る

 

青い旗ポストカード『赤毛のアン』シリーズのお買い求めはこちらから!backback

赤い旗絵本『赤毛のアン』のお買い求めはこちらから!backbackback

 

anne_greengables_net1.jpg(全体)

 

anne_greengables_net2.jpg(アップ)

【商品名】ポストカード No.123<赤毛のアン〜Anne of Green Gables〜>
【 絵 】葉 祥明
【サイズ】148×100mm
【発売元】北鎌倉葉祥明美術館(2017/04/01)

 

anne_your_net1.jpg(全体)

 

anne_your_net2.jpg(アップ)

【商品名】ポストカード No.124<赤毛のアン〜Your little Anne〜>
【 絵 】葉祥明
【サイズ】148×100mm
【発売元】北鎌倉葉祥明美術館(2017/04/01)

映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!_主演来日インタビュー!

  • 2017.04.21 Friday
  • 11:00

ただ今、当館では2017年5月19日(金)まで、

葉祥明が描く世界の名作絵本『赤毛のアン』>の原画展を開催中ですが、

5月6日(土)からはカナダで制作された映画『赤毛のアン』が全国で公開されます!拍手拍手拍手

 

昨日は絵本『赤毛のアン』を携え、

来日中の主演、エラ・バレンタインさんにお会いして来ました!ロリポップ!

 

映画の中に出てくる“アン”と同じように、

実際にお目にかかった“エラ”さんもキュートでとてもキラキラしていましたよ!わーい

 

特に日本は気に入ってくださったようで、インタビューの中で一番テンションアップ!右斜め上

同席した全員が笑顔になりました。ウィンク

 

原画展と合わせて映画『赤毛のアン』も是非、ご覧下さい!見る

 

家映画『赤毛のアン』の公式HPはこちらから!backback

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!backback

 

170420-1.jpg

絵本『赤毛のアン』を出版した“Jリサーチ出版”のインタビュー。鉛筆

 

170420-4.jpg

16歳のエラさん。ご両親と来日です。飛行機

 

170420-5.jpg

そして、葉祥明とのツーショット!

当館“Twitter”に「いいね!」ボタンを押してくれたエラさん。

もちろん、絵本のことはご存知でした!読書

 

170420-2.jpg

逆にエラさんからサインをもらいましたよ〜。グッド

 

170420-3.jpg

そして同じ来日中の“モンゴメリー”のお孫さん“ケイト・マクドナルド・バトラー”さんと!びっくり

 

       downdowndown当館でもポスター貼りました!downdowndown

<作品データ>

原題:L.M. Montgomery's Anne of Green Gables

2016年製作/カナダ/89分/5.1ch

<スタッフ>

監督:ジョン・ケント・ハリソン

アン:エラ・バレンタイン

マリラ:サラ・ボッツフォード

マシュウ:マーティン・シーン

劇場>新宿バルト9、109シネマズ川崎、Denkikanなど全国ロードショー

(チラシ掲載については配給会社シナジーさんの承諾を得ています)

 

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

170313-1.jpg

【開催期間】2017年3月11日(土)〜2017年5月19日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2017年5月13日(土)14:00〜15:00<ミュージアムトーク>

紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その3

  • 2017.04.19 Wednesday
  • 15:00

 

2017年4月16日と17日の1泊2日の旅、

熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』〜の続報です。鉛筆2

 

益城町を出発して、次は中心街へ向かいます。

葉祥明の実家があった場所から“上通”を抜けて“下通”へ。

葉祥明の実家が経営する“紅蘭亭”本店で昼食です!食事

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

家前回ツアーの“葉祥明・熊本ゆかりの地を訪ねる旅”の記事はこちらから!backback

家本ツアーの“熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』”の記事はこちらからbackbackback

 

170419-1.jpg

今回のバスも“九州産交”さん。

運転手さんは益城町にお住まいでご自宅は半壊。補助金を受けて現在はご自宅に戻られています。

 

170419-2.jpg

日曜日のお昼どき。お客さんで賑わう紅蘭亭とスイスが入る上通の“パビリオン”に立ち寄りました。ここは平屋で四角い作りで頑丈なこともあり、地震の被害はお皿2枚が割れただけ…。

 

170419-3.jpg

そして、路面電車が通る大通りに出ると熊本城が!どんっ

 

170419-4.jpg

皆さん、一気にテンションが上がって撮影会!upupupup

 

170419-5.jpg

 

170419-6.jpg

 

170419-7.jpg

紅蘭亭”本店。

外装が一部崩落したこともあり、応急処置の他、シートで覆われていました。ポロリ

 

太平燕(たいぴーえん)”、“酢排骨(すーぱいこ・酢豚)”など6品いただきました!

170419-8.jpg

 

170419-9.jpg

 

170419-10.jpg

そして、食後のスイーツ。

普通は杏仁豆腐が出てくるところですが、ここは“スイスのケーキ”にて!あっかんべー

 

170419-11.jpg

葉祥明の甥で紅蘭亭の代表取締役“葉山耕司”氏から地震当時の様子などをお話し頂きました。

 

そして、午後はいよいよ熊本城訪問です!楽しい

(続く)soon

紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その2

  • 2017.04.18 Tuesday
  • 17:30

 

2017年2月19日から募集をしていた〜熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』〜。

4月16日と17日の1泊2日の旅を無事に終え、帰京しました。拍手拍手拍手

 

皆さんの感想としては「百聞は一見にしかず」とツアーに参加してとても有意義だったと嬉しいお言葉を頂戴しました。私自身も故郷熊本の現状をお伝えすることができて良かったと思いますし、参加して下さった15名の方々の“心意気”にとても感激しました。悲しい

(1名様は発熱で不参加になってしまいました…。団体行動なのでご迷惑をかけることはできない、と苦渋の決断…。)

 

それでは、どんなツアーになったのか、気になる方もたくさんいらっしゃると思いますので、

数回に分けて記事に致します。鉛筆2

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

家前回ツアーの“葉祥明・熊本ゆかりの地を訪ねる旅”の記事はこちらから!back

家本ツアーの“熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』”の記事はこちらから!back

 

170418-1.jpg

皆さん、集合時間にきちんとお集まり頂きました。いよいよフライトです。飛行機

 

170418-2.jpg

天気がよく、横浜、横須賀、鎌倉、湘南が一望できました。

当館も見えるハズ!てれちゃう

 

170418-3.jpg

熊本城を中心にした市街地。

ブルーのパッチワーク状態だった震災直後に比べると、だいぶ復旧している様子が伺えます。

 

170418-4.jpg

熊本空港に降り立ったあと、早速“益城町”へ。

バスを避難所になった“益城町総合体育館”に停め、自衛隊の給水車や緊急車両のこと、車中泊や配給に並んでらっしゃる様子など、当時の緊迫した様子をお話ししました。実際の避難所を訪れることで自身が被災した時、どのような状況に置かれるのかイメージして頂けたと思います。

 

170418-6.jpg

この一帯は無傷な住宅はありませんでした。

現在はほぼ撤去作業が終了し、多くが更地になっていました。

 

170418-7.jpg

それでも路地を入るとまだそのままの状態の所も…。

 

170418-8.jpg

 

170418-9.jpg

当時、私が撮影した画像を元に、更地になった現在の様子と見比べる形でお話。

惨状の様子をお伝えできたのではないかと思います。

 

170418-19.jpg

この橋桁は当時のままでした…。

 

いろいろな形での助け合い。

170418-10.jpg

 

170418-12.jpg

 

170418-11.jpg

 

本来の益城町”の姿と言える秋津川と河川敷。美しい場所で人々の憩いの場所です。よつばのクローバー

170418-5.jpg

 

そして一行は昼食をとるために中心街に向かいました。(つづく)soon

紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その1

  • 2017.04.16 Sunday
  • 09:00

 

2017年2月19日から募集をしていた〜熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』〜。

いよいよ本日16日と17日の1泊2日の旅で行って参ります!飛行機

 

早朝にもかかわらず皆さんきちんと集合いただき、

8時5分発の日本航空で羽田を無事に飛び立ちました。拍手拍手拍手

 

1日目は“益城町”と“熊本城”訪問がメインになります。

昼食は“紅蘭亭”で“太平燕(タイピーエン)”などを頂きます!グッド

 

明日は100%の降雨率…。

そこで今日の予定を少し変更して、阿蘇で夕陽を見ることができればと思っています。ウィンク

 

安全第一で、楽しい旅にしたいですね!わーい

 

家前回ツアーの“葉祥明・熊本ゆかりの地を訪ねる旅”の記事はこちらから!back

家本ツアーの“熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』”の記事はこちらから!back

 

IMG_4693.jpg

今回も羽田空港第一ターミナルからのフライトです!右斜め上

 

フェアのお知らせ:2017年<うすい郡山>にて!_ 原画販売!

  • 2017.04.15 Saturday
  • 12:00

 

2017年4月12日(水)から4月18日(火)”まで、
うすい百貨店”にて葉祥明フェアが開催中です!拍手拍手拍手

 

“横浜ロフト”でのフェアに続き、本展での描き下ろしも全て“ご当地原画”版!

かなり細かい描写まで絵筆が入っているので、貴重な作品になりますよ!グッド

 

皆さまのお越しをお待ちしております!楽しい


URLこれまでの“フェアのお知らせ”はこちらから!back

 

170415-3.jpg

【タイトル】悠久の三春滝桜 
【予定価格】¥300,000 (税別)
【絵サイズ】19.4cm×27.3cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170415-4.jpg

【タイトル】岩瀬牧場〜春の訪れ〜 
【予定価格】¥300,000 (税別)
【絵サイズ】19.3cm×27.2cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170415-5.jpg

【タイトル】磐梯山とそば畑の白い花 
【予定価格】¥400,000 (税別)
【絵サイズ】21.0cm×28.0cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170415-1.jpg

【タイトル】布引風の高原と満開のひまわり 

【予定価格】¥500,000 (税別)
【絵サイズ】25.5cm×35.0cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

 

170415-2.jpg

【タイトル】花見山〜桜のじゅうたん〜
【予定価格】¥600,000 (税別)
【絵サイズ】28.0cm×38.0cm
※実際の色味と若干違う場合があります。予めご了承下さい。
※解像度の影響でムラがありますが原画はきれいに仕上がっています。

170325-1.jpg

うすい百貨店郡山店
期  間:2017年4月12日(水)〜4月18日(火)
サイン会:4月16日(日) 14:00〜14:20 ミニトーク

             14:20〜16:00 サイン会
場  所:1階 中央ホール
住  所:〒963-8004 福島県郡山市中町13-1
電  話:024-921-1351

平成28年熊本地震:あれから1年経ちました。

  • 2017.04.14 Friday
  • 19:00

 

熊本を震度7の大地震が襲って、1年が経ちました。

犠牲になられた方のご冥福と一日も早い復興を改めてお祈りします。

 

“葉祥明阿蘇高原絵本美術館”も本震で被災しましたが、

この一年、実に多くの方にご支援を頂戴したことを実感します。

 

“出演”という形でご支援下さった方をはじめ、イベントに参加して下さった方、

物品を買って下さった方、募金箱やお見舞金を下さった方…。ニコニコ

 

お一人、お一人にお礼をお伝えしたいのですが、

まずはこのブログから、その気持ちをお伝えできればと思います。

本当にありがとうございました。ハート大小

 

そして、振り返る画像のトップバッターは“くまモン”から!

特に、この人?には元気をもらえました。ウィンク

 

おうちこれまでの“平成28年熊本地震”の記事は“こちら”から!back

 

170414-1.jpg

 

170414-2.jpg

くまモン”来館の様子はこちらから!

 

最初のご支援は“ギャラリー&カフェ 画廊茶屋 梵天”さんでのチャリティ絵本原画展。

 

160603-1.jpg

1000枚を販売することができた復興支援ブルービーTシャツ

 

160814-3.jpg

いちよ・きよ・やぎりんバンド”による“チャリティコンサート

 

160725-10.jpg

Fiary Flower”による“チャリティコンサート

 

160929-8.jpg

ウォン・ウィンツァン”さんと“橋本昌彦”さんによる“チャリティコンサート”。

 

161003-3.jpg

熊本で公演された“音楽劇『リトル・ツリー』”。

 

170116-2.jpg

そして、“村上信夫”さんと“金亜軍”さんによるチャリティ朗読会

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • フェアのお知らせ:2017年<JR京都伊勢丹>にて!_ 告知!
    toshi (04/25)
  • 新商品のご紹介:ミニトートバッグ<絵本『赤毛のアン』>より!
    toshi (04/24)
  • 新商品のご紹介:ポストカード<絵本『赤毛のアン』>より!
    toshi (04/23)
  • 映画『赤毛のアン』の全国ロードショーが5月6日からスタート!_主演来日インタビュー!
    toshi (04/21)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その3
    toshi (04/19)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その2
    ゆきの (04/18)
  • 紀行記事:熊本地震・復興支援ツアー『鎌倉から熊本へ』_その1
    toshi (04/17)
  • フェアのお知らせ:2017年<うすい郡山>にて!_ 原画販売!
    toshi (04/15)
  • 平成28年熊本地震:あれから1年経ちました。
    toshi (04/14)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2018年版>_表紙お披露目!
    toshi (04/14)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM