ミュージアムイベントのご報告:ことば展『許そう』_シスター高木による「許すこと」の大切さ

  • 2019.09.29 Sunday
  • 20:00

 

明日まで、開催している、ことば集『許そう』の直筆展示会の関連イベントとして、9月29日(日)午後2時より、“上智大学グリーフケア研究所”の特任所長“高木慶子”さんにお越し頂き、<「許すこと」の大切さ>をテーマにミュージアムイベントを開催しました!拍手拍手拍手

 

前回の“浄智寺”・“朝比奈恵温”ご住職にお越し頂いた時も満席だったのですが、今回も満席!

皆さんの学ぼう、知りたい、という向上心・前向きな姿勢に頭が下がります。ポッ

 

それでは、早速ですが、ご報告致します!鉛筆

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗ことば集『許そう』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f7fb.jpg

up当館に初めてお越し下さったシスター高木。葉の原画を間近にご覧になり、「じっと佇んでいたいわ」と評して下さいました!

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f804.jpg

up講話では、ご自身で作成なさったパワーポイントを使って、ターミナルケアに携わってこられた体験なども交えて、分かりやすく、熱く語って下さいました。

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f801.jpg

私たちは法律における罪を犯すことはないかもしれませんが、失敗したり、悪いことをしたなぁ、と思ったり、誰でも胸に心を当てると「赦してもらいたいこと」があります。もちろん「赦せない!」ということもあるでしょう。知性や感情では乗り越えられない深い出来事の場合もあります。そんな時、私たちは、自分の人間力だけでなく、人知を越えた“おおいなるもの”の力を借りて、「魂」というレベルでしか「赦すこと」ができないことがある、ということも知っておいて下さい。それは、人間の最後の最後にしぼり出てくる「愛」なのです。(シスター高木は「許す」ではなく「赦す」と定義されています)

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f7ff.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f800.jpg

 

downサイン会が終わってのツーショット。ニコニコ

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f7fa.jpg

 

ちなみに、こちらは北鎌倉の名店「鉢の木」さんでの昼食時の様子。見る

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f7f5.jpg

 

とても洗練された精進料理を頂戴しました。

ミシュランガイドにも掲載されてますし、外国のお客さまが多かったですよ!おはな

k2sqPYqLTMKEm0U7K35Y7Q_thumb_f7f6.jpg

 

r9ReuN9KQyKWVVlEkXGImg_thumb_f7f7.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_f7f8.jpg

 

ご来館下さった皆さま、ありがとうございました。

高木慶子先生、魂がこもった貴重なお話をありがとうございました。ロリポップ!

ミュージアムイベントのお知らせ:ことば展『許そう』_シスター高木による「許すこと」の大切さ

  • 2019.09.28 Saturday
  • 00:33

 

2019年7月27日(土)から9月30日(月)”まで、ことば集『許そう』の直筆展示会を開催中ですが、<9月29日(日)>に、“上智大学グリーフケア研究所”の特任所長“高木慶子”さんをお迎えし、<「許すこと」の大切さ>と題して、講話を頂くことになりました!

 

シスター高木は、曾祖父の代からキリシタンとしてキリスト教に帰依し、布教活動を熱心にされてこられたご家系です。ご自身だけでなく、ご兄弟も同じ道を歩まれ、ご本人は大学3年生の時にシスターになることを決意し、“煉獄援助修道会”へと入られました。

 

現在は“生と死を考える会全国協議会会長”、“日本スピリチュアルケア学会会長”などを務められ、全国を飛び回り、私たちに癒しと励ましを届けて下さっています。

 

この度、葉とシスター高木の旧知のご縁に甘え、趣旨をお伝えしたところ、「素晴らしい企画ですね!」とご快諾頂けました。

 

とても快活で、ユーモアを交えたお話しがとても楽しく、今回のテーマでもある「許し」について、宗教家、そして一人の生活者として、明確にお答え頂けるのではないかと思います。

 

当日は葉祥明も参加しますので、サイン会も催す予定です。

 

貴重な時間となります。

是非、足をお運び下さい。

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗ことば集『許そう』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

2014〜2015木先生・講演使用写真.JPG

高木慶子(たかぎよしこ)/上智大学グリーフケア研究所 特任所長  

 

熊本県生まれ。聖心女子大学文学部心理学科卒業。
上智大学神学部修士課程修了。博士(宗教文化)。
生と死を考える会全国協議会会長。

日本スピリチュアルケア学会会長。援助修道会会員。
三十数年来、ターミナル(終末期)にある人々の
スピリチュアルケア、及び悲嘆にある人々の心の
ケアに携わる。
著書として、『悲しみの乗り越え方』(角川書店)、

『それでも誰かが支えてくれる』(大和出版)、

『それでも人は生かされている』(PHP研究所)など

多数。

 

こちらが東実の資料の一部になります。

スクリーンショット 2019-09-28 0.21.21.png

 

 

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

190729-1.jpg

 

ミュージアムイベントのご報告:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜

  • 2019.07.15 Monday
  • 17:00

 

ただ今、2019年5月18日(土)から7月26日(金)”まで、詩画集『Life is ......〜人生を彩る幸福のエッセンス〜』の原画展を開催中ですが、7月7日に同じテーマで“ウォン・ウィン・ツァン”さんとのジョイントコンサートが開催されました!拍手拍手拍手

 

実は20年来の友人同士で、これまで数回程度ですが、お互いのイベントでご一緒してきました。特に長崎の由緒ある<雲仙観光ホテル>でのコンサートも思い出深い企画です。ポッ

 

気心が知れた関係でもあり、芸術家としてリスペクトし合うアーティストとして、芸術や精神に関する深いお話しが聞けるなど、楽しいひとときとなりました。ウィンク

 

それでは、簡単ではありますが、当日の様子をご紹介致します!おはな

 

おうちこれまでの“イベントのご報告”はこちらから!back

青い旗詩画集『Life is ……人生を彩る幸福のエッセンス』のお買い求めはこちらからback

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 downdownウォンさんのリハーサルの様子。 

190715-1.jpg

 

 downdown新作の未発表映画音楽をお披露目くださったり、演奏を間近で見ることができました! 楽しい

190715-2.jpg

 

 downdown途中から葉が参加。立ち位置やスケジュールを確認。楽しそうでした。

190715-3.jpg

 

 downdownそして、本番。

190715-4.jpg

 

190715-5.jpg

 

190715-6.jpg

 

 downdown最後に葉の作品を写し出しながら詩の朗読です。

190715-7.jpg

 

 downdownお疲れ様でした!

190715-11.jpg

 

 downdownそして、そして!

懇親会ではこの日が誕生日だった葉をイメージした“草原ケーキ”が準備されていました! ロリポップ!

190715-8.jpg

 

 downdown実は7月11日はウォンさんの誕生日!葉より3歳年下の70歳!

190715-9.jpg

 

 downdown抹茶クラム、ヨーグルトクリーム、杏ジャム、ゴールドキウィ、山梨の桃…。

 downdownその他にも様々な素材が散りばめられていて、とっても美味しかったです!ラブ

190715-10.jpg

 

スタッフ皆さま、ウォンさん、美枝子さん、お疲れ様でした!

そして、ご来場のお客様に心より感謝申し上げます!楽しい

ミュージアムワークショップのご報告!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!

  • 2019.06.10 Monday
  • 18:00

 

今年も“ラムズイヤー主宰”の“岩田弘美”先生をお招きし、<青空ワークショップ>を開催しました!拍手拍手拍手

 

開催を楽しみにして下さった会員様や通りがかりのお客さまが早速、楽しんで下さいましたよ!

完成したチャームをすぐにお洋服に付けたりと、とっても素敵な仕上がりにこちらも嬉しくなりました!ウィンク

 

岩田先生がきちんと解説しながらお手伝いして下さるので、初めての方も安心ですよ!

2個目からは500円割引きの1,500円からお作りできます!ハート大小

 

完成品もお買い求め頂けますので、この機会に是非お立ち寄り下さい!

 

おうちこれまでの“ミュージアムワークショップ”の記事はこちらから!back

 

downdown新しく購入したテントもバッチリ馴染んで小雨をものともしませんでした!

190610-3.jpg

 

190610-4.jpg

 

190610-2.jpg

 

downdown青い紫陽花。とってもオシャレ!お似合いでした!downdown

190610-1.jpg

 

downdownコーヒー屋さんも大盛況!downdown

190610-9.jpg

 

190610-5.jpg

 

190610-6.jpg

 

190610-7.jpg

 

downdownチャームのサンプルです。downdown

190607-3.jpg

おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

【日程】6月9日(日)、15日(土)、22日(土)、23日(日)

    上記以外の日も実施予定です。順次<HP>でお知らせします。

【時間】11:00〜15:00(最終受付)

【人数】申込み不要、先着25名様

【場所】当館お庭(雨天時中止の場合あり)

【費用】2,000円(入館料込み、会員様は1,500円)

おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

ミュージアムワークショップのお知らせ!:紫陽花アーティフィシャルフラワーチャームを作ろう!

  • 2019.06.07 Friday
  • 22:00

 

昨年に引き続き、今年も“ラムズイヤー主宰”の岩田弘美先生をお招きし、<青空ワークショップ>を開催します!拍手拍手拍手

 

昨年は“ハーバリウム”を作る内容だったのですが、今回は少し趣向を変えて“紫陽花のアーティフィシャルフラワーを使ったチャーム”を制作します!(デニム素材のものも準備しています!)ハート大小

 

そして、今回は昨年の反省を生かし、太陽が照りついても、小雨が降っても大丈夫なように、テントを買いました!どんな風な雰囲気になるか気になるところですが、多少、景観を損なっても…、というところでしょうか…。ひやひや

 

入館料込みの金額ですので、是非、館内にある“岩田先生”の作品もご覧下さい!ウィンク

 

北鎌倉に来た記念に、短時間で制作できて、洋服やカバンにすぐに飾りつけられますし、ギフトにも最適だと思います。

季節感たっぷりでオシャレなチャーム作りに是非、トライしてみて下さい!楽しい

 

おうちこれまでの“ミュージアムワークショップ”の記事はこちらから!back

 

downdownチャームのサンプルです。downdown

190607-3.jpg

 

downdownアップするとこんな感じです。downdown

190607-2.jpg

 

downdown裏面です。ピンかクリップで取り付けることが出来ます!downdown

190607-1.jpg

 

おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

【日程】6月9日(日)、15日(土)、22日(土)、23日(日)

    上記以外の日も実施予定です。順次<HP>でお知らせします。

【時間】11:00〜15:00(最終受付)

【人数】申込み不要、先着25名様

【場所】当館お庭(雨天時中止の場合あり)

【費用】2,000円(入館料込み、会員様は1,500円)

おはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはなおはなよつばのクローバーよつばのクローバーよつばのクローバーおはな

ミュージアムイベントのお知らせ:Life is......葉祥明&ウォン・ウィンツァン〜朗読とピアノのコンサート〜

  • 2019.06.06 Thursday
  • 16:30

 

ただ今、“2019年5月18日(土)から7月26日(金)”まで、詩画集『Life is ......〜人生を彩る幸福のエッセンス〜』の原画展を開催中です。拍手拍手拍手

 

今回、その関連イベントとして、なんと日本におけるヒーリングミュージックの第一人者でもあるピアニストの“ウォン・ウィンツァン”をお迎えして、葉祥明とのジョイントコンサートが開催されることになりました!右斜め上

 

葉祥明とウォンさんは互いのコンサートに出演し合ったり、CDのジャケットに葉の作品を使って頂くなど、尊敬し合うアーティストとして20年以上に渡り、交流を続けています。最近では、ウォンさんが<熊本地震チャリティコンサート>に出演して下さっています。ウィンク

 

コンサートでは、二人のパートだけではなく、詩の朗読とピアノの共演をこれまでのジョイントコンサート以上にたっぷりとお聞き下さい。ニコニコ

 

詩画集『Life is......』のサブテーマに書かれてある「人生を彩る幸福のエッセンス」を体感するような、心がふるえる、贅沢なひとときをお届けします。ラッキー グッド

 

会場が当館ではなく、北鎌倉駅から2駅先の逗子駅で、そこから徒歩1分ほどの場所です。

真夏の日差しが厳しい一日になるかもしれませんが、北鎌倉で原画を鑑賞して、その後にコンサート、というのもいいかもしれませんね!モゴモゴ

 

皆さまのお越しをお待ちしております!地球

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗詩画集『Life is ……人生を彩る幸福のエッセンス』のお買い求めはこちらからback

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

190605-3.jpg

【日時】7月7日(日)開場15:30 開演16:00 (終演予定18:00)

【料金】5,000円(事前振込み・自由席)  

    ※未就学児の入場はご遠慮願います。 

【会場】結・YUIコミュニティホール (逗子市山の根1-3-13)

    逗子駅西口(山側)を出て、左に歩いて1分。

    右側にある黒い建物。

    さかきばらバレエスタジオの真向かいです。

【申込】T&T 小山内:080-5654-1331(tt.blue.earth@gmail.com)

 上記のアドレスに件名「7/7コンサート」として、

 ,名前 電話番号 人数 ず親会参加人数をお書きの上、送信してください。

 折り返し受付の確認と、お振込先などをお知らせいたします。

 T&Tホームページ

 https://ttblueearth.wixsite.com/tt-happy

 

<懇親会>

【時間】19:00〜20:30予定。

【料金】3,000円

【定員】20名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)

【会場】同じ建物内の別室になります。

 downdowndownチラシ裏面downdowndown

190605-2.jpg

 

 downdowndownウォン・ウィンツァンさん。downdowndown

190605-1.jpg

 

 downdowndown会場の<結・YUIコミュニティホール>さん!downdowndown

ミュージアムイベントのお知らせ:<フラワーイベント>2019年・紫陽花!

  • 2019.06.04 Tuesday
  • 19:30

 

今年の“紫陽花シーズン”も“ラムズイヤー主宰”の岩田弘美先生のご協力を得て、展示室を“アーティフィシャルフラワー”で彩る<フラワーイベント>を開催中です!拍手拍手拍手

 

昨年とはまた違った装いで、品性と美しさが当館の雰囲気にピッタリです!モグモグ

 

各部屋に作品を展示していますので、葉祥明の作品と共に、紫陽花の“香り”を楽しんで頂けると嬉しいですね!

お庭では白い紫陽花、館内では色とりどりの紫陽花をお楽しみ下さい!ハート大小

 

このお花を飾っている“企画展示室、クロウド君のお部屋、リラちゃんのお部屋は写真撮影可”としました!是非、記念撮影をしてSNSにアップして頂ければと思います。その際は#葉祥明美術館 #ラムズイヤー#岩田弘美などのハッシュタグを付けて下さると嬉しいです。

 

おうちこれまでの“フラワーイベント”の様子をこちらから!見る

 

downdown<油彩画の部屋>downdown

190604-11.jpg

 

190604-7.jpg

 

 

downdown<企画展室>downdown

190604-10.jpg

 

downdown<お父さんの書斎>downdown

190604-5.jpg

 

190604-4.jpg

 

downdown<リラちゃんのお部屋>downdown

190604-2.jpg

 

190604-3.jpg

 

190604-1.jpg

ミュージアムイベントのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜

  • 2019.03.23 Saturday
  • 18:20

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催したのですが、その関連イベントとして、“浄智寺”の“朝比奈恵温”住職をお招きし、作品の中で描かれた「やさしい思いやりの心」「生きるということ」について、お釈迦様と禅宗の教えを交えながら、法話を頂戴しました!拍手拍手拍手

 

イベント自体が新聞等に取り上げられ、内容への関心の高さもあって、お陰様で大盛況!

後半の“いす坐禅”では、椅子が足りないのではないかとヒヤヒヤするほどでした。モゴモゴ

 

法話では、朝比奈ご住職の声が館内に響き渡り、いつもと違う空気感に包まれた美術館は、まさに御仏の心が染みいる、とても厳かな場となりました。地球
 

それでは、簡単ではありますが、ご報告致します!鉛筆2

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗絵本『リトルブッダ』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

190323-1.jpg

絵本『リトルブッダ』では、抜けるような青の中に、小さく人物が描いてあります。ちっぽけなんだけれど、決して弱々しい存在ではなく、芯の強さを感じます。それが葉先生の本質なんだろうな、と感じました。そして、絵本の中で表現してある「心配しなくていい、みんな必要なものはすべて持っている」という言葉は、仏性・仏心を表現しています。どんな人でも必ず仏心(ぶっしん)を持っている、「仏心の中で生まれ、仏心の中で生き、仏心を持って死んでいく」それが描かれています。お釈迦様はバラモンの苦行では、求めているものには届かないと感じ、絵本の表紙のように静かに坐禅を組んで心の安らぎを得てお悟りを開かれました。私たちも坐禅をすることで求めるものに真摯に向き合うのです。

 

downdowndown坐禅についてのご指南!ニコニコ

190323-5.jpg

腰骨をしっかり立てて、姿勢を安定させて呼吸をします。臨済宗の坐禅では呼吸は「ゆっくり吐いて吸う」というイメージで、おへその下にグ〜ッと力を入れていきます。そして大切なのは心をひとつに整えることです。

 

downdowndown通常は短くて20分のところ、時間の制約で10分。それでも心が落ち着きました。ニコニコ

 

downdowndownサインはしません!っというお話しだったのですが、やはりそこはお人柄。お客様のご要望にしっかりお応え下さいました!ひらめき

190323-3.jpg

 

downdowndown最後に記念撮影!楽しい

190323-2.jpg

 

ご来館の皆さま、ご来館をありがとうございました。

朝比奈ご住職、素晴らしい法話をありがとうございました!ロリポップ!

ミュージアムイベントのお知らせ:『リトルブッダ』絵本原画展_浄智寺住職・朝比奈恵温氏が語る〜御仏の心と絵本『リトルブッダ』〜

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 16:29

 

2019年1月19日(土)から3月15日(金)”まで、

“絵本『リトルブッダ』”の原画展を開催中です!拍手拍手拍手

 

この原画展関連イベントとして、当館よりほど近い“浄智寺”の“朝比奈恵温”住職をお招き致します!葉祥明が作品の中で描いた「やさしい思いやりの心」「生きるということ」について、お釈迦様と禅宗の教えを交えながら、より深く物語を紐解いて下さいます。ウィンク

 

さらに、“坐禅”についてもご教示頂きます。畳の上で足を組んで行うことが多い坐禅ですが、今回は椅子に座ったままの“いす坐禅形式”で「坐禅とは何か?」ということを学びたいと思います。右斜め上

 

禅寺が多く集まる北鎌倉ならではの特別な企画です。

皆さまのお越しをお待ちしております!ウィンク

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

青い旗絵本『リトルブッダ』のお買い求めはこちらから!back

家これまでの“北鎌倉葉祥明美術館の企画展”の様子はこちらから!back

 

リトルブッダイベント1 .jpg

【内 容】絵本『リトルブッダ』を通して、お釈迦様や禅の教えを語って頂きます。
【出 演】朝比奈 恵温(注:葉祥明の出演はありません)
【日 時】2019年 3月9日(土) 14:00 〜
     ※予約不要(混雑時には立ち見の場合もございます。ご了承下さい。)

10565237_747755905306889_1317437833961942243_n.jpg

朝比奈 恵温(臨済宗円覚寺派浄智寺住職)
平成元年、駒澤大学佛教学部禅学科を卒業後鎌倉円覚寺派専門道場に掛搭、足立大進老師より指導を受ける。平成8年に下山後、居士林主事、円覚寺派宗務部員を拝命、平成29年に円覚寺派教学部長を辞任するまで円覚寺本山へ奉職する。平成23年の東日本大震災の一か月後に行われた追悼・復興祈願祭をきっかけに立ち上げられた、信仰・宗派の垣根を超えた鎌倉宗教者会議の創設メンバーの一人。現在、鎌倉宗教者会議の事務総長を拝命している。

 

 downdowndown皆さんにお配りしているチラシです!downdowndown

yoh1901a.jpg

【開催期間】2019年1月19日(土)から3月15日(金)
【場  所】北鎌倉葉祥明美術館 企画展示室
【イベント】2月9日(土)14:00〜14:40 <ミュージアムトーク>

      →葉祥明によるお話しと朗読、そしてサイン会です。

      3月9日(土)14:00〜15:00 <ミュージイベント>

      →浄智寺・朝比奈恵温住職によるお話し会

ミュージアムイベントのご報告:『マザーグース』原画展_鷲津名都江さんをお迎えして

  • 2018.10.28 Sunday
  • 13:13

 

前回の“2018年7月21日(土)から9月21日(金)”まで開催した原画展『マザーグース展』では、絵本『いっしょにうたおう♪マザーグースのうた』に掲載された作品を展示し、多くの方にご覧頂きました。拍手拍手拍手

 

その関連イベントとして、監修・解説をして下さった“鷲津名都江”さんを当館にお迎えし、マザーグースについてのお話しを聞く会を去る“8月18日(土)”開催しました!

 

だいぶ、ご報告が遅くなってしまいましたが、簡単にご紹介します!鉛筆2

 

おうちこれまでの“ミュージアムイベント”はこちらから!back

 

IMG_2378.jpg

 

downdowndown関連商品を並べてみました!downdowndown

IMG_2379.jpg

 

IMG_2380.jpg

 

IMG_2381.jpg

鷲津先生は物心ついた頃から“小鳩くるみ”さんとしてテレビ等で活躍されてこられた方。お話しもリズミカルで、歌も歌って下さったりと、拍手喝采のとても楽しい時間でしたよ!ハート大小

 

downdowndownトーク後は葉祥明と一緒にサイン会!downdowndown

IMG_2384.jpg

 

downdowndown最後にお互いにサイン交換で記念撮影!downdowndown

IMG_2389.jpg

 

絵本は第二弾も予定されています!

どうぞ、お楽しみに!ウィンク

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 北鎌倉を楽しむ:くじ引き散歩〜北鎌倉をぐるぐるして景品をもらおう!〜_19年秋版!
    toshi (10/17)
  • 新商品のご紹介:スケジュールダイアリー<2020年版>!
    toshi (10/15)
  • 【台風19号における開館について】_10月13日<通常開館>
    toshi (10/14)
  • 【台風19号における開館について】_更新_10月11日午後6時_<臨時休館>
    toshi (10/12)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-言葉
    toshi (10/11)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-メルヘン
    toshi (10/08)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-スケジュール
    toshi (10/07)
  • 新商品のご紹介:カレンダー<2020年版>-卓上
    toshi (10/06)
  • 原画展<安来市加納美術館>:『葉 祥明 原画展 〜平和への祈り〜 』_ギャラリートーク&サイン会!
    toshi (10/04)
  • ミュージアムイベントのご報告:ことば展『許そう』_シスター高木による「許すこと」の大切さ
    toshi (09/30)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM