掲載されました!:京都新聞「Call My Name」

  • 2009.11.26 Thursday
  • 00:00
このブログでも何度となくご紹介している
新作絵本「Call My Name〜大丈夫、そばにいるよ〜」が、
京都新聞に記事掲載がありましたので、ご紹介します!見る


阿弥陀経 絵本に -苦しい時 私の名を呼んで…

浄土宗(総本山・知恩院)は宗派のよりどころとするお経の一つ、
「阿弥陀経」をモチーフにした絵本「Call My Name」を作った。
優しいタッチの絵と詩で極楽浄土を表現している。

宗祖・法然の800回大遠忌(2011年)の記念事業で、
阿弥陀経を大人から子どもまでに分かりやすく伝えようと絵本にした。

絵本作家の葉祥明さんが1年がかりで手がけた。
「極楽浄土にはより豊か自然があり、
 その一部が現世に来ていると思う」と美しい浄土を描いた。

絵本は、浄土へ続くとされる西方に沈む金色の夕日からはじまり、
小鳥や花、木々、青空、星を優しい色使いで描いた。

「絵本を見た人が救われ、癒され、
 生きる勇気を得てくれたらうれしい」と話す。

タイトルの「コールマイネーム」の直訳は「私の名前を呼んでください」。
絵本の中の詩でも「苦しいときは、私(阿弥陀仏)の名を呼んでください。
私は決してあなたを一人では放ってはおきません」とつづっている。

浄土宗によると、阿弥陀経は
「我が名(ナムアミダブツ)を呼ぶものは必ず極楽浄土へ救い導く」と呼び掛ける内容であり、
里見法雄宗務総長(54)は「お念仏の浄土宗にふさわしい絵本ができた」と喜ぶ。

絵本は浄土宗の約7千カ所等に配った他、店頭でも販売する。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ミュージアムトークのご報告:『リトルブッダ』絵本原画展
    toshi (03/18)
  • 葉祥明美術館の企画展:『しあわせってなあに?』絵本原画展_チラシのご紹介
    toshi (03/16)
  • 葉祥明美術館看板猫:ドッポが亡くなって12年経ちました。
    toshi (03/14)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年3月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (03/13)
  • 掲載記事のご紹介:『産経新聞』_2019年2月17日(日)
    toshi (03/10)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_原画販売のご紹介!
    toshi (03/07)
  • フェアのお知らせ:2019年<横浜ロフト>にて!_告知!
    toshi (03/04)
  • 新商品のご紹介:<鎌倉彫×葉祥明>ジェイクペン皿!_発送スタート!
    toshi (03/03)
  • 原画展<黒部市美術館>:今夏、葉祥明の原画展開催決定!_打ち合わせの様子!
    toshi (02/28)
  • フェアのお知らせ:2019年<熊本鶴屋>にて!_原画販売のご紹介!_2/2
    toshi (02/25)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM