葉祥明・詩画集「再び会う日のために」の内容紹介

  • 2007.01.23 Tuesday
  • 14:11
先日、1月8日(月)〜16日(火)の間、
SBC信越ラジオの番組「モーニングワイド・ラジオJ」内のコーナー、
《ラジオJ・おはなしカフェ》にて、全7回放送で葉祥明の詩画集、
「再び会う日のために」の朗読がオンエアされました。



読書 詩画集「再び会う日のために」
絵・言葉:葉祥明

単行本:55ページ
出版社:愛育社(2005/06)

この詩画集は、葉祥明より愛する人を亡くした方々に贈る、一冊です。
番組の中では、厳選された以下の詩が朗読されました。

1月8日(月)「人生とは/魂の計画」
  9日(火)「心の叫び/全ては、<いのち>」
  10日(水)「意識と身体/夢」
  11日(木)「運命/安心しなさい」
  12日(金)「本当のあなた/人生を味わう」
  15日(月)「真剣に生きなさい/人生とは前へ、と進んでいくものです/生きること」
  16日(火)「生きること/この世の時間/人生で大切なこと」

※「生きること」は、15日、16日の両日にわたって読まれました。



「魂の計画」


「運命」


「人生で大切なこと」


「再び会う日に」
あなたが 先を急いだのは 何故ですか?
人生のまだ途中、 早すぎる旅立ちの理由は、
遺された者には 分からない
あなた自身でさえ その理由は知らなかった
しかしそれは、 いずれはっきりするでしょう
私たちがそちらへ出向いて
あなたと再び会えた時に

愛する人を亡くしたとき、やり場のない悲しみにとらわれ
そのつらさは自分以外の誰にも、本当には理解してもらえないものだと思うかもしれません。

誰とも話したくない…

でもそんなときにこそ、そっと、この本を開いてみてほしいと思います。
あなたの心にふれる言葉が、きっと見つかることと思います。
コメント
「魂の計画」…日々、何かによって生かされていると感じている私にとってはとても重みのある言葉です。ラジオの電波が届かず朗読を聞くことができなくてとても残念です。
  • 2007/01/24 1:21 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 原画展<アートハウスおやべ>:『葉 祥明 展〜メルヘンの風にのせて〜』チラシができました!
    toshi (01/20)
  • フェアのお知らせ:2020年<岡山タカシマヤ>にて!_販売原画のご紹介
    toshi (01/18)
  • フェアのお知らせ:2020年<岡山タカシマヤ>にて!
    toshi (01/17)
  • ミュージアムトークのご報告:絵本原画展『マザーグースのうた2』
    toshi (01/14)
  • ミュージアムトークのお知らせ:絵本原画展『マザーグースのうた2』
    toshi (01/10)
  • 葉祥明美術館の企画展:倉木麻衣20周年記念『倉木麻衣×葉祥明』展_チラシのご紹介
    toshi (01/07)
  • 介護専門雑誌『おはよう21』2019年10月号:葉祥明コーナーのご紹介
    toshi (01/05)
  • ミュージアムキャット!:クリスマス仕様になったよ!
    sasa (01/04)
  • 謹賀新年<2020年>:北鎌倉葉祥明美術館よりご挨拶!
    toshi (01/02)
  • ご挨拶:大晦日<2019年>!
    toshi (01/01)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM