北鎌倉を楽しむ:ビストロ<ラ・ペクニコヴァ>_テイクアウト版!

  • 2020.05.15 Friday
  • 19:30

 

今日は北鎌倉駅から山間に徒歩15分の場所にあるビストロ<ラ・ペクニコヴァ>さんのテイクアウトご紹介します!鉛筆

 

オーナーシェフの“馬場周吾”氏は都内有名ホテルで長く勤められたあと、スロバキアの日本大使公邸で腕を振るい、平成21年には<優秀公邸料理長として外務大臣から表彰された経歴をお持ちの方です。拍手拍手拍手

 

2011年10月28日に、この地でオープンすると、『ミシュランガイド』の“横浜・川崎・湘南2015”にも掲載されるなど、素材への造詣の深さと料理のセンスがさらりと感じられるクオリティが魅力!北鎌倉で人気店のひとつとなっています。グッド

 

店名の由来はスロバキア時代に住んでいた家の前の「ペクニコヴァ通り」とのこと。

スロバキアワインも楽しめる、一度は訪れておきたい名店です!ウィンク

 

それでは、早速ご覧下さい!楽しい

 

おうちこれまでの“オススメ処、お食事&カフェ”はこちらから!back

 

【店舗名】ビストロラ・ペクニコヴァ

【住 所】〒247-0062 鎌倉市山ノ内1149-8

【電 話】0467-39-5092

【時 間】11:30〜13:30ラストオーダー 
     18:00〜22:00ストオーダー
【定休日】水曜夜、木曜日

【その他】奥様はなんと銅版画家の“坪内好子EP-ARTさんからのリンクです)さん!当館とご縁のある“黒部市美術館”さんにも作品が収蔵されているのです!

 

downdown当館にちゃんとしたお皿がなく、ケーキ皿に…。シェフ、すみません!downdown

jqwLj5hLRoa8qkmxNIttAQ_thumb_10b79.jpg

 

downdownでも、美味しいことに間違いなし!豚バラ肉のシェリービネガー煮込み!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10b77.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10b7a.jpg

 

downdownキノコとシーフードのドリア。具材たっぷり!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10b7b.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10b78.jpg

 

downdown地ダコ、新ジャガ、赤玉ねぎのサラダdowndown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10b70.jpg

 

downdown入口です!とても気持ちが良いです。downdown

 

downdownここからは、ディナーでお伺いした時の過去写真を。昼間はテラス席もアリ!すごく気持ちいいです!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ffc2.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ffaf.jpg

 

E7Ki2FjoQwy4cxS4eFl6XA_thumb_ffbf.jpg

 

hSg13uyLRemKg+8ro8Ph0w_thumb_ffab.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ffae.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ffa4.jpg

 

downdown左下に、表彰された証しが!downdown

AJIO59MoR7uBFnX5Bplvgw_thumb_ffb9.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_ffac.jpg

新刊のご紹介:アートグラフの新柄ご紹介!

  • 2020.05.13 Wednesday
  • 20:00

 

今日は、葉祥明作品を原画の美しい色彩をご家庭にお届けするデジタル版画<アートグラフの新作>をご紹介します!鉛筆2

 

アートグラフは当館オリジナルアイテムとして、1枚の絵から様々なサイズでお作りし、葉祥明の直筆サインを入れてお届けする特別な商品です。YES!

 

紫外線への耐性に優れているだけでなく、UVカットアクリル板を使用しているので、長くお楽しみ頂けますよ!ウィンク

 

新作としてご準備したのは今回は5点。

春から夏に向けての爽やかで美しい情景画です。

ご家庭で、あるいはプレゼントとしてご利用下さい。おはな

 

よろしかったら、こちらもご覧下さい!14年前の記事です!ニコニコ

 

赤い旗新作『ジクレー』のお買い求めはこちらから!back

 

150549136.jpg

150549136_o1.jpg

---作品情報----
【タイトル】美しい情景

【サイズと価格】太子サイズ:35,000円(税別)

        大衣サイズ:50,000円(税別)

        三々サイズ:80,000円(税別)

        特大サイズ:140,000円(税別)
【解  説】絵本『Imagine and voice』(販売終了)の1ページより。本文中にある「先ほどの美しい情景を想い描きながら…」という言葉に呼応して筆をとった作品は、たしかに美しく、私たちの心を穏やかにしてくれます。本書は浄土宗開祖・法然上人の800年大遠忌を祈念して、経典である三部経を絵本化したシリーズ3冊目として出版されました。合わせてこちらもどうぞ。

 

150485433.jpg

150485433_o1-1.jpg

---作品情報----
【タイトル】ある晴れた日のトスカーナ

【サイズと価格】太子サイズ:35,000円(税別)

        大衣サイズ:50,000円(税別)

        三々サイズ:80,000円(税別)

        特大サイズ:140,000円(税別)
【解  説】葉祥明作品の源泉となる世界の美しい風景の数々。その舞台のひとつがイタリアトスカーナ地方です。きらきら光る太陽の光を受けた麦畑。その先には教会とポプラと羊たち。空には雲がそよいで気持ちのよい情景です。本作は2009年夏空号の『詩とファンタージ』のために描き下ろされました。合わせてこちらもご覧下さい。

 

 

150533097.jpg

150533097_o1.jpg

---作品情報----
【タイトル】異界の小舟

【サイズと価格】太子サイズ:35,000円(税別)

        大衣サイズ:50,000円(税別)

        三々サイズ:80,000円(税別)

        特大サイズ:140,000円(税別)
【解  説】この作品に登場するボートは、私たちの住む次元と“見えない次元”を結ぶ橋渡しの象徴として描かれています。葉祥明にとって、目に見える世界だけが全てではない、という思いを神秘的に表現したと言えます。

 

150483456.jpg

150483456_o1.jpg

---作品情報----
【タイトル】タンポポ畑

【サイズと価格】太子サイズ:35,000円(税別)

        大衣サイズ:50,000円(税別)

        三々サイズ:80,000円(税別)

        特大サイズ:140,000円(税別)
【解  説】1978年発刊の『詩とメルヘン』3月号に掲載された懐かしい作品です。葉祥明作品には情景の彩りや画面の奥行きを出す演出としていろいろな花々が活躍しますが、本作のように無数のタンポポが草原いっぱいに描かれた作品は珍しいと言えるでしょう。

 

150485008.jpg

150485008_o1.jpg

---作品情報----
【タイトル】そよ風のデュエット

【サイズと価格】太子サイズ:35,000円(税別)

        大衣サイズ:50,000円(税別)

        三々サイズ:80,000円(税別)

        特大サイズ:140,000円(税別)

【解  説】葉祥明は1980年半ばから約10年間、全日空(ANA)の国内線時刻表の表紙を担当していました。季節感に溢れたメルヘン画は人気も高く、コレクションしていた人も多かったとか。淡いピンクの草原を疾走する二人の躍動感がまぶしい作品です。

 

150533097_o2.jpg

アートグラフ価格480.jpg

新刊のご紹介:絵本『花のすきな おおかみ』_記念写真!

  • 2020.05.11 Monday
  • 23:00

 

きむらゆういち”さんと葉祥明が初めてコンビを組んだ“愛の絵本”、『花のすきな おおかみ』(新日本出版社)が発売されました。書店店頭にも並び始めているようですが、営業自粛をしているところも多く、なかなか地元で手に入らないと聞きます。YES!

 

葉祥明ネットショップでは発売を記念して、<きむらゆういち×葉祥明サイン本>をお届けしておりますので、是非、ご利用下さい。拍手拍手拍手

 

今日は、その“案内記事”の時に、作家二人が並んだ合成写真をお披露目しましたが、実は別バージョンもありました。せっかくなので、それもご覧下さい!鉛筆2

 

●5月23日(土)から8月31日(月)まで<北鎌倉 葉祥明美術館>にて原画展を開催予定です。作家二人のトーク会も予定しています!どうぞ、お楽しみに!

 

赤い旗絵本『花のすきな おおかみ』のお買い求めはこちらから!back

 

downdown美術館の庭を背景に!合成感たっぷり過ぎて、ボツにしました。モゴモゴdowndown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a97.jpg


downdownこちらがきむら先生の元の写真。downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a8d.jpg


downdownこちらが葉の元の写真。downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a93.jpg


downdownこういうパターンも。いずれも長井学芸員がササッと作ってくれました。上手!downdown

downdown「ナイアガラの滝もできますよ」と言ってたのですが、さすがにストップ!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a96.jpg

ミュージアムキャット・絵夢!:Stay Home and Relax...

  • 2020.05.10 Sunday
  • 14:00

みなさん、こんにちは!

2代目ミュージアムキャット”の“絵夢”です!猫

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10af4.jpg

 

今日は館長さんは在宅勤務ということで、ボクもおうちにいます。

STAY HOME”です。

 

ボクはよくわからないのですが、世界中で大変なコトになっていて、“おうちにいましょうね”って、みんなでがんばっているとか…。今日はボクの寝顔で、みなさんもウトウト&リラックスしてくださいね!ニャ!

 

家これまでの“絵夢”くんの様子はこちらから!back

 

downdown館長さんが、“奇跡の一枚”っていっている写真です!

NjxAYd9uSPqOwfnw3WLymQ_thumb_10a59.jpg

 

downdownX!!!!”。 そう、“X JAPAN”さんです。

P0ExjUXqQiayMZmDX0wvKg_thumb_10a5a.jpg

 

downdown最近のお気に入りのいちごさん。

mT%ANQtcQBiD1s6AI5kgww_thumb_109da.jpg

 

downdown両足そろえて行儀よく。

tTfUPiQTSHefqCKn0vRm%Q_thumb_10b2f.jpg

 

downdown玄関マットで館長さんの帰りを待つことも。

rC4SMCGnTEC1pq8fIZZLWg_thumb_109eb.jpg

 

downdownたまに台所のカウンター

8DZlC+FpRcexTf8u2HxLTA_thumb_10ae2.jpg

 

downdownいかがでした? 美術館が再開したら、ボクに会いにきてくださいね〜。ムニャ、ムニャ。

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10af6.jpg

 

葉祥明の言葉の紹介:カレンダー<2020年>_5-6月号より

  • 2020.05.08 Friday
  • 21:00

 

今日は今だからこそ、皆さんにお伝えしたい葉祥明の言葉です。

それは、今月の<2020年・言葉カレンダー>に掲載されている言葉です。鉛筆

 

絵本『宇宙からの声』でも、まるで預言のような絵本としてご紹介しましたが、奇しくも、カレンダーでも同じような言葉が並んでいました。モゴモゴ

 

当館は<臨時休館>を“当面の間”としていますが、具体的には5月31日まで延長することにしました。約2ヶ月の休館は他の業種の方、コロナで生活が変わった方々と同じように、大変厳しいものです。たらーっ

 

しかし、この言葉を噛みしめ、焦ることなく、慌てることなく、心穏やかに皆さまをお迎えする日を心待ちにしたいと思います。ニコニコ

 

200508-1.jpg

機は熟するもの

人はその刻(とき)を

心静かに待てば良い!

 

春の次は夏

夏の次は秋

 

そして 冬のあとには

必ずまた春が巡り来る

 

思い悩むことも

心配することも

ありません

                       絵と文:葉 祥明

商品のご紹介!:絵本『宇宙からの声 〜Cosmic Message〜』

  • 2020.05.05 Tuesday
  • 18:00

 

今日は絵本『宇宙からの声 〜Cosmic Message〜』を紹介します。鉛筆

 

22年前の1998年3月25日に出版された絵本で、葉祥明が52歳の時です。

この時期は特に絵本作家として、自分が感じていること、勉強したことを“メッセージ絵本”として、たくさん出版しました。絵本『イルカの星』や絵本『リトルブッダ』、詩画集『心に響く声』もそうですし、のちに絵本『ヒーリングキャット』へと続いていきます。読書

 

本書では、“はるかな宇宙からやってきた友人”が、これから先の時代、人々の考えや意識がどうあるべきか、地球という惑星に住む人間の本来あるべき姿を語っています。地球

 

とても深淵で示唆に富み、当時としても、読者の方の共感を多く呼んだのですが、改めて読み返してみると、まるで“今を預言していた”かのような世界がぴたりと書かれていて、とても驚かされます。びっくり

 

内容的に少し重たい印象をお持ちになるかもしれませんが、“宇宙風景画”とでもいうべき美しい絵がページいっぱいに広がり、優しいまなざしに満ちた、葉祥明らしい絵本です。

是非、ご一読下さい。ウィンク

 

●秋には原画展を開催する予定にしています!

 

きのこオレンジ 絵本『宇宙からの声 〜Cosmic Message〜』のお買い求めはこちらから!back

 

IrXAc4HrTQGullqpUs0BgA_thumb_10adc.jpg

■絵本『宇宙からの声 〜Cosmic Message〜
【絵と詩】葉 祥明
【価 格】1,600円(税別)
【判 型】28.5×24.2×1.0cm
【頁 数】36ページ
【発 行】佼成出版社(1998年3月25日)

 

PahHsXmyS0CFHAoWSfqbiA_thumb_10ada.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10adb.jpg

 

nye8vd8rRySLwv9AyJqKqw_thumb_10acc.jpg

 

fi9rQ+86RgORRmYKHFHv+Q_thumb_10ad1.jpg

 

 

 

葉祥明美術館のお庭便り:2020年<春の装い>-その4

  • 2020.05.03 Sunday
  • 23:00

 

5月になり、温かい日がようやく増えてきましたね。

当館のお庭もアメリカ楓の葉っぱが大きくなりつつあり、春から夏へと季節の移り変わりを感じます。地球

 

そして、アンネのバラが咲きました。

紫陽花もつぼみが出てきて、今月末くらいから咲き始めるかもしれませんね!ウィンク

 

それでは、早速ご覧下さい!見る

 

おうちこれまでの“お庭便り”はこちらから!back

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10ab6.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10ab5.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10ab4.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10ab7.jpg

 

9R8ksv2QRAuQzCZK082OqQ_thumb_10ab9.jpg

北鎌倉を楽しむ:精進料理と会席料理<鉢の木>_テイクアウト版!

  • 2020.05.02 Saturday
  • 19:32

今日はこのブログでも紹介したことのある、精進料理と会席料理の<鉢の木>さんのテイクアウトお弁当をご紹介します!鉛筆

 

鉢の木>さんがお弁当を提供されたのは、2011年の東日本大震災にさかのぼります。不安な日々を過ごしていた地域のお子さんのため、ということだったのですが、今回は休校になったお子さんのために、同じく“こどもごはん”の販売が始まりました。グッド

 

そして、大人も食べたい!というリクエストに応えて下さり、“家族ごはん”として嬉しいバージョンアップ!ウィンク

 

価格は“こどもごはん”が400円。“家族ごはん”が600円、というリーズナブルさ!

いずれも日替わりなので、入館者のない美術館での楽しみ、としてリピート率が高し!です。てれちゃう

 

精進・会席料理の技術がそのままお弁当に!

今しか味わえない贅沢な逸品です。おはな

 

おうちこれまでの“オススメ処、お食事&カフェ”はこちらから!back


UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10aaf.jpg

 

downdownナスのはさみ揚げdowndown

qIWVJmAoQdefr6TkE0ym0Q_thumb_10aa7.jpg

 

downdown鳥の山賊焼downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_109d0.jpg

 

downdownトンカツdowndown

I+Ptcz6OSrCKdyJfPmqwIQ_thumb_1099d.jpg

 

downdown自宅でカツカレーにしました!downdown

 

downdownこどもごはんdowndown

I%kRV5apSxSog6E6gxbYuw_thumb_109c3.jpg

 

downdown新潟産のコシヒカリdowndown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_1099c.jpg

 

downdownん?これなあに?downdown

 

downdownおいしそ〜downdown

 

downdown本来の鉢の木さんのお料理とお店の様子です!downdown

68rWqAI%SRCEDjBhF0nscA_thumb_fbfc.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_fcb6.jpg

 

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_fcbe.jpg

新刊のご紹介:絵本『花のすきな おおかみ』&サインが入りました!

  • 2020.04.30 Thursday
  • 18:00

 

この度、絵本『あらしのよるに』の“きむらゆういち”さんと葉祥明が初めてコンビを組んだ“愛の絵本”ができました!

タイトルは絵本『花のすきな おおかみ』(新日本出版社)!YES!

 

ただ今、ネットショップでは発売を記念して、冊数限定で<きむらゆういち×葉祥明サイン本>をお届けします!拍手拍手拍手

 

そして、本日、4月30日に、サインが入りましたので、ご報告!鉛筆2

 

本当は二人揃ってのサイン入れ、というイメージだったのですが、非常事態宣言ということもあり、別々の場所でお願いしました。ニコニコ

 

明日から順次発送します。

どうぞ、今しばらくお待ち下さい!楽しい

 

木村先生、葉祥明さん、ありがとうございました!ロリポップ!

 

●5月23日(土)から8月31日(月)まで<北鎌倉 葉祥明美術館>にて原画展を開催予定です。作家二人のトーク会も予定しています!どうぞ、お楽しみに!

 

赤い旗絵本『花のすきな おおかみ』のお買い求めはこちらから!back

 

downdown美術館でサインしました!と本当は言いたかった…。合成写真です!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a98.jpg

 

downdownまずは、きむら先生のサイン入れdowndown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a8b.jpg

 

downdown絵本で伝えたかったことなど、お話を伺いながらサインをして頂きました。downdownUNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a87.jpg

 

downdownそのあとに、葉祥明のサイン入れで、完成!downdown

UNADJUSTEDNONRAW_thumb_10a95.jpg

 

downdownこちらのサイン本をお届けします!downdown

lLrn9Ky3RFKZe1%TFx0%Xw_thumb_10a9a.jpg

 

downdown絵本のご注文は下記よりどうぞ!downdown

はなのすきなおおかみ_1.jpg

■絵本花のすきな おおかみ
【 文 】きむら ゆういち
【 絵 】葉 祥明
【デザイン装幀】水崎真奈美
【価 格】1,500円(税別)
【判 型】25.5×22.0×1.0cm
【発 行】新日本出版社(2020年5月15日)
【特 長】シリーズ350万部『あらしのよるに』のきむらさんとシリーズ65万部『地雷ではなく花をください』の葉さんがはじめてコンビを組んだ「愛の絵本」 (帯より)

新刊のご紹介:絵本『花のすきな おおかみ』&サイン本販売!

  • 2020.04.29 Wednesday
  • 18:35

 

この度、絵本『あらしのよるに』の“きむらゆういち”さんと葉祥明が初めてコンビを組んだ“愛の絵本”ができました!

タイトルは絵本『花のすきな おおかみ』(新日本出版社)!

 

きむらゆういちさんは、絵本『あらしのよるに』(講談社)で数々の賞を受賞し、『オオカミのおうさま』(偕成社)で日本絵本賞を受賞されるなど、皆さんもよくご存知の作家さんです。今回、きむらさんと葉祥明がコンビを組み、“おおかみ”を主人公にした絵本が届きました!拍手拍手拍手

 

この企画は、昨年12月に葉祥明が、きむらさん主宰の絵本講座に特別講師として伺ったことがきっかけとなりました。その直後から“新日本出版社”の田所社長の橋渡しで動き出し、2月から一気に印刷まで仕上がった作品です。グッド

 

そこで、当館では、その二人の熱い想いが詰まった絵本を、そのままお届けすべく、<きむらゆういち×葉祥明サイン本>を冊数限定でご準備することに致しました!YES!

(きむら先生、ご快諾をありがとうございます!田所社長、ご尽力に感謝致します!)

 

初版本に作家二人のサイン!

とてもワクワクする貴重な一冊になると思います。ラブラブ

 

おんなの子のおおかみウルと、おとこの子のおおかみルーフの、心温まる物語。

きむらゆういちさんと葉祥明の優しさがお花のように咲いています。おはな

 

是非、お手元にどうぞ!わーい

 

●5月23日(土)から8月31日(月)まで<北鎌倉 葉祥明美術館>にて原画展を開催予定です。作家二人のトーク会も予定しています!どうぞ、お楽しみに!

 

赤い旗絵本『花のすきな おおかみ』のお買い求めはこちらから!back

 

はなのすきなおおかみ_1.jpg

絵本花のすきな おおかみ
【 文 】きむら ゆういち
【 絵 】葉 祥明
【デザイン装幀】水崎真奈美
【価 格】1,500円(税別)
【判 型】25.5×22.0×1.0cm
【発 行】新日本出版社(2020年5月15日)
【特 長】シリーズ350万部『あらしのよるに』のきむらさんとシリーズ65万部『地雷ではなく花をください』の葉さんがはじめてコンビを組んだ「愛の絵本」 (帯より)

~~<あらすじ>~~
“おおかみのくせに”と言われても、根をはって、精一杯、笑顔で咲いている花を「こんなに小さいのに頑張っている」と世話をするウルとルーフの“ふたり”。
イジメッコたちにからまれても「相手にするな」と言っていたルーフだったが、あの日だけは違った……。

h85wSMjuRm+v8u%Ho8cBQA_thumb_10a6d.jpg

 

CW+auAQFSY2wJIaLqFK5mg_thumb_10a70.jpg

 

 

downdown打ち合わせの様子!田所社長とデザイナーの水崎さん!downdown

 

downdown急きょ、追加で花を描くことに!downdown

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その3(明月院情報)
    toshi (06/03)
  • 葉祥明美術館の企画展:新作絵本原画展『花のすきな おおかみ』_告知動画のご紹介!
    toshi (06/01)
  • <開館についてのお知らせ>:6月1日(月)より再開致します!
    toshi (05/31)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その2
    toshi (05/28)
  • 北鎌倉を楽しむ:日本料理・懐石<北鎌倉 円(えん)>_テイクアウト版!
    toshi (05/26)
  • 葉祥明美術館の企画展:絵本『そらのむこうに』展_展示の様子!
    toshi (05/24)
  • 葉祥明美術館のお庭便り:2020年<紫陽花便り>-その1
    toshi (05/23)
  • 商品のご紹介:絵本『そらのむこうに 〜THE SKY DOME〜』
    toshi (05/21)
  • 新商品のご紹介:マグネットの新柄!_5柄!
    toshi (05/19)
  • お知らせ:葉祥明阿蘇高原絵本美術館が再開しました!
    toshi (05/17)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM